技能検定試験について

当組合は北海道職業能力開発協会から依頼を受け、技能検定実技試験の実施に協力しています。
技能検定実施職種は下記の通りです

常温アスファルト防水工事作業(前期)
改質アスファルトシートトーチ工法防水工事作業(後期)
アスファルト防水工事作業(後期)

・受験願書の配布及び受付(手数料含む)
・試験会場の設営
・講習会の実施(実技・学科)

試験架台・技能検定受験の流れ

前期日程

今年度の前期技能検定試験については、新型コロナウィルス感染症の感染防止の観点から中止となりました。

後期日程

新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から、前期日程が中止となったところですが、
依然として拡大に歯止めがかからず、終息の兆しが見えないことから、
防水施工職種(アスファルト防水工事作業・改質アスファルトシートトーチ工法防水工事作業)については、
実施主催者である北海道職業能力開発協会と協議を行い、実技試験については中止とすることになりました。
なお、学科試験については、新型コロナウィルス感染症対策を取り実施を予定しております。